TOPへ

味覚マイスターとは

img img

味覚を楽しむライセンス「味覚マイスター」

「味覚マイスター」とは、鋭い味覚を持つ人に与えられるライセンスです。
自分の舌に自信がある、という人は少ないかもしれませんが、塩味、甘味、酸味や苦味など、さまざまな味を感じることは、本当の意味で"食事を楽しむこと"でもあります。
繊細な舌を誇る日本人だからこそ取得したい「味覚マイスター」についてご紹介します。


img


皆さんはご自身の味覚に自信はありますか?

そして、歯科医院で医学的根拠に基づいた味覚試験があるのをご存知ですか?

今までは味覚が個別によって曖昧に判断されてきましたが、味覚の現状を知る検査、そして向上へのアプローチ、一定値を超えるスコアの認定を行い、明確な物差しを示す事ができ、味覚を楽しむライセンスが「味覚マイスター」です。

楽しむためには自信を持つこと、自信とは自分を理解する事。

世界に誇るべき日本食、日本人の味覚、この素晴らしい文化を実感し自信をもって発信してもらいたいです。



img img
  • 日本人と外国人の味覚調査では日本人の旨み正解率は71%、外国人の正解率は34%と二倍以上の違いがあると言われています。
  • 日本食は世界に誇れる文化です、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことからも明らかです。
img img
  • 埼玉県の小中学生を対象とした味覚検査では
    3人に1人もの児童が味を正しく認識できない
    味覚障害を抱えていることが判明しました。